【まちれぽ新座】/お弁当持参で1日中でもOK! 自由な雰囲気が人気の陶芸教室 どろんこガーデン


TOP > カルチャー&ホビー > 陶芸工房

陶芸工房 どろんこガーデン

陶芸教室

お弁当持参で1日中でもOK!自由にのびのび作品づくり♪

新座市どろんこガーデン

お気に入りの器で、美味しい料理や好きなお酒を愉しむ。しかもその器が自分でこしらえた手づくりなら、この上ない“贅沢”のように思えませんか。

「陶芸」って、習うのも難しそうだし教室に通うのも条件が合わなかったりとハードルが高そうな気がしますが、そんな“臆病風”を吹き払ってくれそうなのが、この「陶芸工房 どろんこガーデン」です。

志木街道に面した倉庫を丸ごと借りた広い教室には、作業用のテーブルやろくろ台が並び、作りかけの作品や焼き上がった器がいたるところに。思い思いの場所に腰掛け、それぞれの作品づくりに集中する会員たち。時折聞こえて来るのは、他愛ないおしゃべりと笑い声。自由で和気あいあいとした雰囲気は、教室というよりまさに“工房”です。

教室を主宰するのは、ご主人の転勤先の名古屋で美濃焼を学んだ佐原先生。「あまりお金をかけずに、仲のいい人たちと気軽に陶芸が楽しめれば」という思いからはじめた教室なので、時間制ではなく、好きな曜日・時間に来て何時間でも利用できるオープンスタイルのチケット制。それが会員たちに好評で、皆さんお弁当持参でやってきて、ランチタイムの楽しさはまた格別なんだそうです♪

毎年11月(または12月)には、会員たちの渾身の作品が勢揃いする作品展「どろんこ展」が開催され、来場者で大賑わい。ふだんは、新座サティ脇のお蕎麦屋さん「釜乃屋」でも展示販売しているそうなので、興味があればぜひどうぞ!

新座市どろんこガーデン
先生そっちのけで、思い思いの作品づくりに没頭する会員たち。教室というよりは、“工房”という雰囲気がピッタリ♪

新座市どろんこガーデン
慣れた手つきでろくろを廻す会員さん。見よう見まねでも、とにかくやって覚えるのが、どろんこガーデン流♪

新座市どろんこガーデン
素焼きを終えた器。これに釉薬を塗り本焼きを行う。色や風合いは、焼いてみてのお楽しみ。それが陶芸の面白さのひとつ♪

新座市どろんこガーデン
本焼きを終えて完成した器。ひとりひとりの思いがこもった個性的な作品ばかり♪

新座市どろんこガーデン
佐原先生が毎年つくっている干支の置物。年末恒例の「どろんこ展」を見に行けば、無料でもらえるそう♪

新座市どろんこガーデン
新座サティの近くにあるお蕎麦屋さん「釜乃屋では、作品の展示販売も。お店の雰囲気とピッタリお似合い♪

陶芸工房 どろんこガーデン
入会金/10,000円
受講料/チケット5回分10,000円、チケット11回分20,000円
開講時間/10:00〜16:30(木曜のみ21:00まで)
※体験も随時受付中!(3,000円)

住所
埼玉県新座市野火止5-6-1
アクセス
・JR武蔵野線新座駅より徒歩10分
・志木駅南口より西武バス「野火止中央」停留所徒歩2分
電話
090-3458-5005(佐原)
開講時間
10:00〜16:30(木曜のみ21:00まで)
定休日
月曜日・水曜日(不定期)
駐車場
4台

広告